TOP > TOPICS

TOPICS

ごみの分け方・出し方

ごみの分け方・出し方の工夫など紹介します。

夏期のごみ出しには、“におい”の発生にも気をつけましょう。

ダイレクトメールの案内・カタログ等は“雑誌”として、ごみに出せます!

ごみ出し前の再チェック!

ごみ出しのひと工夫!

二重袋がごみ選別作業を困らせています!

困っていることがあれば組合にお知らせ下さい。

ペットの散歩はマナーを守りましょう!

正しいごみの分け方・出し方

TOPICS


夏期のごみ出しには、“におい”の発生にも気をつけましょう。
組合指定の袋の口が開いたままになっていると、収集する際のごみの飛散やにおいの原因となります。
袋の口はしっかりと縛ってからごみを出すよう、ご協力お願いします。
0
 
 
 
ダイレクトメールの案内・カタログ等は“雑誌”として、ごみに出せます!
ダイレクトメールの案内やカタログは、雑誌として「紙パック・新聞・雑誌・段ボール」の資源ごみとして出しましょう。
窓枠封筒は
もえるごみへ
出して下さい。
 
 
 
ごみ出し前の再チェック!
収集したごみの中には、ごみ出しルールを守られていないものがあります。
ごみ出し前にもう一度確認して下さい。
CH
ペットボトルのキャップやラベルは取り外しましたか?
(取り外したキャップやラベルは「その他のプラスチック類」へ)
CH
空き缶に飲み残しやタバコの吸殻等が入っていませんか?
(中を空にして水洗いしてください)
CH
洗剤容器等のキャップやポンプは取り外しましたか?
(キャップやポンプを必ず取り外し、容器と一緒に「その他のプラスチック類」へ)
 
 
 
ごみ出しのひと工夫!
もえるごみで枝木や生花などを出すときは、指定袋が破れないよう、
なるべく短くし、新聞紙等で包んでから出すと良いです。
かさばって袋が破けるような枝木は、ひもで縛り、ごみ処理証紙を貼付して出して下さい。
 
 
 
二重袋がごみ選別作業を困らせています!
0
二重袋になっている「その他のプラスチック類」は、袋の中の確認ができないため、異物が取り除けません。
また一つ一つごみ処理作業員がチェックして、手選別で分けています。
皆様、一人一人の正しいごみの分け方・出し方にご協力宜しくお願いします。
 
 
 
困っていることがあれば組合にお知らせ下さい。

「正しいごみの分け方がわからない」「ルールを守らずにごみを出している人がいる」など、お困りのことがございましたら、職員が伺って直接対応します。

平取外2町衛生施設組合 TEL 01457-2-2024

 
 
 
ペットの散歩はマナーを守りましょう!
ペットのフンは、必ず飼い主が責任を持ち、
持ち帰ってください。(汚物はトイレに流して下さい。)

ページの先頭へ戻る